第67回 寺岡家「たまごにかけるお醤油」

第67回 寺岡家「たまごにかけるお醤油」
今月のチャレンジャー
ヒヨコ

デパートの調味料売り場で見て以来、ずっと気になっていた「寺岡家のたまごにかけるお醤油」。なぜ、気になったかと言うと、醤油の瓶に笑顔の社長の写真付きで『たまごが大好きな私だからこそ開発できたお醤油です』と自信気に書かれていたから。たまごかけごはんなんて、子供の時以来食べていませんが、何十年ぶりに食べてみようかしら。今回は、ヒヨコにそう思わせたお醤油を紹介しまっす。

昔ながらの伝統製法と自社農場の有機原料にこだわり、明治20年の創業以来、本物の有機醤油づくりにこだわりつづけてきた「寺岡有機醸造」。その寺岡家13代当主が開発した「たまごにかけるお醤油」は、たまご好きが考案した、たまごの味を大きく引き出すまろやかな醤油です。

第67回 寺岡家「たまごにかけるお醤油」

今回、HPを見てあれもこれも気になったので、8本セット「寺岡家の卓上調味料詰合せ(3150円)」を購入してみました。でも、やはりメインは「たまごにかけるお醤油」。数年前にちょっとブームになりましたよね?このお醤油は、社長をはじめ、社内のたまご好きのメンバーが集まって開発したらしく、1本150mlで299円。天然醸造しょうゆに、鰹節、北海道日高の昆布だしをブレンドし、隠し味にカキの煮汁を加えた、ほんのり甘めのお醤油だそう。ちなみに、同じサイズで糖分15%カットの甘さひかえめタイプもあります。

第67回 寺岡家「たまごにかけるお醤油」

では早速「たまごにかけるお醤油」をかけて『いただきま〜す』。
感想は『おいしいが、想像よりも普通』でした。劇的な感動はなく、子供の頃食べた『醤油&味の素』とそんなにも変わらないような。これが正直な意見です。期待度高すぎたかな〜。しかし、瓶に「だし巻きたまご」もおいしいと書いてあったので、作ってみると、これはかなりヒット!!自分で調合するよりも良い味のだし巻きたまごが完成しました。また、目玉焼きにもかけましたが、普通の醤油よりやさしい味で美味しかったです。

第67回 寺岡家「たまごにかけるお醤油」

続いて、「野菜炒めをつくるお醤油」を試してみます。濃口醤油をベースに、昆布、牡蠣、しいたけ、鶏ガラスープが入っているようですが、舐めてみると確かにたまごの醤油よりも味が濃い。今回は、ほうれん草とにんにくを炒めた物に最後にチョロッとかけましたが、なかなか良い味付けとなりました。ただ、濃い目なのでかけすぎには気をつけたいですね。

第67回 寺岡家「たまごにかけるお醤油」

次は「豆腐のつゆ」。薬味で味が混乱しないように、鰹節オンリーでいただきます。これは、『ヒヨコ好きです!!』。醤油の辛味が少なく、まろやかでかつおと昆布のダシが効いていて、お豆腐の味をいい塩梅で引き立ててくれます。また、野菜のおひたしにもベストマッチ。お砂糖を少し足して、焼きもちにつけて食べても美味しかったです。
単品で買うと先ほど紹介した2本よりも100円高いですが、ヒヨコは3本の中ならこれを一番リピートしたくなりました。

第67回 寺岡家「たまごにかけるお醤油」

8本の詰め合わせ、他には「野菜炒めをつくるポン酢」、「納豆にかける醤油」、「お茶漬けにかけるごま醤油」、「ゆずポン酢」などがありました。が、さすがにこれだけ醤油味があると飽き飽きしてしまいました。味は、ちょっとずつ違うのですがねぇ。ただ、写真右から2番目のごま醤油は、しょうゆ味のお茶漬けを食べた事がなかったので新鮮で美味しかったです。お刺身をのせて食べると贅沢感もあり、和食屋さんのお茶漬けのようで気に入りました。

■第67回 寺岡家「たまごにかけるお醤油」
今回の評価は…63
■結果

・たまごにかけるお醤油は、期待値が高すぎて、感動がなかった
・たまごにかけるお醤油で、だし巻き卵を作ると美味しい
・「豆腐のつゆ」は、ダシが効いていて一番好きだった
・瓶は、液だれしにくく、使いやすいサイズ
・8本セットは多かった

■総評

「たまごにかけるお醤油」の社長の写真付きコメントに惹かれて購入しましたが、結果、味うんぬんよりも8本セットは多かった。賞味期限は1年半近くあるのですが、全てを使い切れる自信がまったくないです。『贈答用にいいかも』とお考えの方は、相手が『醤油好きの一家』か考えてから贈られた方が良いかもしれません。
さて、8本を食べくらべてみて、一番ヒヨコが気に入ったのは、「豆腐のつゆ」です。一番ダシが効いていて、料理にも使い回しやすく、これはリピートしたくなりました。次に気に入ったのは、「お茶漬けにかけるごま醤油」。醤油味のお茶漬けを食べた事がなかったので、とても新鮮でした。
そして、今回の購入するきっかけとなった「たまごにかけるお醤油」。こちらは結果的に、ヒヨコがたまごかけごはんを、毎日食べたい派ならば、重宝したかもしれませんが、数ヶ月に1回食べたい派だったので、特に良さがわかりませんでした。ただ、目玉焼きにかけるなら、醤油よりもこちらを選びます。また、「たまごにかけるお醤油」で作るだし巻き卵は、自分で調味料を配合するよりも手軽でおいしかったです。

私も試して見たい!!と思った方こちらへどうぞ。
寺岡家「たまごにかける醤油」

Backnumber