第44回「ネイザルガード 塗るマスク」

第44回「ネイザルガード 塗るマスク」
今月のチャレンジャー
ヒヨコ

寒〜い冬から暖かい春へ、季節が移り変わるのは嬉しいものですね。しか〜し!!花粉症には辛いシーズン。毎年、毎年この時期がヒヨコは大嫌いです。鼻は荒れ、目は充血し、常にBOXティッシュを携帯。苦悩の日々を過ごし、春なのにおしゃれを楽しむどころじゃありません。あぁ、花粉の飛んでいない所へ旅立ちたい。

「ネイザルガード」は、花粉やハウスダストをブロックする塗るタイプのマスク。ジェルを塗ることで、鼻の周りにプラスの静電界を作り、微粒子が鼻の中へ侵入することを防ぎます。飲み薬と併用可能。眠くならないので仕事中や運転中にも使用できます。米国では医療用具としてFDAの認可を得ています。

第44回「ネイザルガード 塗るマスク」

どうも。強盗でも殺人犯でもありません。花粉から自己防衛するのに必死なヒヨコです。
このシーズン、花粉症の人にとって、毎日が花粉との戦い。マスク・眼鏡・帽子・ティッシュは外出の必須アイテムです。しかし、花粉を防御したいが故にこの怪しい姿。ピンクのマスクで乙女心をアピールしても、やっぱり不審者に違いありません。あぁ、こんな姿では誰も一緒に歩いてくれず。寂しい日々です。

第44回「ネイザルガード 塗るマスク」

何か良い手だてはないものか?と思いAmazonで検索。もちろんキーワードは「花粉」です。一番売れているのは、塗るマスク「ネイザルガード」。購入者の評価は賛否両論ですが、物は試しに購入してみました。
サイズは単3電池ほどで、お値段1680円。小さいのにそこそこしますね。内容量3gで約1ヶ月分だそうです。ちなみに原産国はアメリカ。米国では、医療用具として使われているとか。アメリカ人も花粉に悩んでいるんですね。

第44回「ネイザルガード 塗るマスク」

『こいつが効けば、マスクを外せる。どうか効きますように。』神に願いを込めて使用開始。
使い方は簡単です。まず、1〜2滴を人差し指にとり、親指とこすり合わせジェルを指で広げます。そして、鼻孔の周りや鼻の下にジェルの薄い膜を作るように塗ります。これで鼻の周りに見えないヴェールができ、空気中のホコリや花粉をシャットアウトするようです。1日、3〜4回これを繰り返します。

第44回「ネイザルガード 塗るマスク」

塗った感想は、少し鼻の穴がスースーし、ごく弱めのメントールを感じます。匂いは耐えられない程ではない微妙な香り。ジェルの感触は「工作用の水のり」のよう。塗り立てはベタベタしますが時間が経過すれば水のりのように乾きます。写真は、右手の甲に塗って30分後。光を当てると見る方向によってはテカります。もちろん、化粧の上からでも使用できますが、上手く塗らないとファンデーションがヨレます。まあ、マスクをとった後の化粧ハゲハゲの顔よりはましですが。。。

第44回「ネイザルガード 塗るマスク」

1週間使用した結果。外出しなかった『ひきこもり日』はボチボチの成果が得られました。目はいつもと同様に痒かったのですが、鼻のムズムズは軽減されていたので多分効いていたのでしょう。しかし、外出がある日は全く効果なし。やはりマスクの方が効き目ありです。
ちなみに、花粉症S氏にもネイザルガードを塗ってみました。感想は『薬用リップを鼻の下に塗ったみたい。塗らないよりは、塗った方がマシかも。』という微妙な意見でした。

■第44回「ネイザルガード 塗るマスク」
今回の評価は…59
■結果

・室内で過ごすことが多い人には効き目があるかもしれない
・屋外では効果がなかった
・見る角度によって、ジェルを塗った部分がテカる
・鼻下をこすると、ファンデと混じり合い消しゴムカスのようなものがでる
・個人的にはメントールがもう少し強いと嬉しい
・つけたての匂いは微妙(乾けば無臭)

■総評

今回はなかなか評価が難しい商品でした。『効果てきめん!!』という結果は得られなかったが、全く効いていないわけでもなく。『塗らないよりは塗った方がマシ』ということで、59点を付けました。花粉症には大きく個人差がありますが、重度の症状の方にはきっと効かないと思います。ということで、この商品を使う場合、室内で働くOLさんは、マスクを付けて通勤し、トイレで化粧をしてネイザルガードを塗って室内で1日過ごすという方法をオススメします。ただし、ファンデーションの上にネイザルガードを塗る時は注意が必要。塗るときは化粧がややヨレます。また、ジェルが乾いたのちに強くこするとファンデと混ざり合い消しゴムカスのようなものがでます。鼻の下を触らないよう気をつけて下さいね。
今回、『マスクとさよならしたい!!』と願い購入した「ネイザルガード」。ヒヨコには、屋外では全く効果を発揮しない一品となってしまいました。非常に残念。今年も外出時は飲み薬とマスクに頼るほかなさそうです。
花粉症の皆さん、風の強い日は本当に辛いですが、頑張って乗り切りましょう!!そして、良いアイテムをご存知の方はぜひ教えて下さいませ。

おまけですが、ヒヨコは鼻の穴に差し込むマスク「ノーズマスクピット 」も使用してみました。が、あちらは鼻の穴にかなり違和感あり。また、パッと見た感じは分からないのですが、上から見下げる立場だと装着していることバレバレです。ちょっと恥ずかしいので、点数を付けるなら40点というところでしょうか。

購入はこちらから↓できます。
ネイザルガード 塗るマスク 3g

Backnumber