第43回 小林カツ代の「らくらくオープナー」

第43回 小林カツ代の「らくらくオープナー」
今月のチャレンジャー
ヒヨコ

指相撲は強いのですが、握力が相当弱いヒヨコです。
特に朝は全く手に力が入らず、ジャムの瓶が開けられません。
ひどい時には未開封のペットボトルが開けられず、パンにジャムを塗ることができず、毎日朝から意気消沈。
ドラマ「メイちゃんの執事」のようにいつでも男前執事が控えていれば、いつでも瓶を開けてもらえ、朝からやるせない気分にならなくて良いのですがねえ。

「らくらくオープナー」は、料理研究家小林カツ代氏の「私の『ほしい』をカタチにしました」という生活提案によって生まれた商品。開けづらいびん詰めや小さなペッドボトルのフタを容易に開けることができます。また、本体突起部分を使えば、ジュースなどのプルトップ缶や缶詰などのイージーオープン缶を開けることが簡単です。

第43回 小林カツ代の「らくらくオープナー」

当たり前ですが、水嶋ヒロ青年のような男前執事はツーハンで買えません。ですから、Amazonであらゆるフタを開けることができるらしい「小林カツ代の生活提案〜らくらくオープナー」を購入してみました。お値段は1000円弱。小林カツ代氏は、小林ケンタロウ氏の母上で有名な料理研究家です。そのカツ代さんが『私の「ほしい」をカタチにしました』と宣伝している商品だけにヒヨコも使用する前から期待大です。

第43回 小林カツ代の「らくらくオープナー」

ではさっそく使用してみることに。使い方は簡単です。開けたい瓶のフタに本体をハメ込み矢印の方向へ『エイっ!!』と回すだけ。これでフタを開けることができます。
ここで少し余談ですが、OXO グッド・グリップス ビンオープナー 21181 との比較を。
以前あちらを使用した際、ステンレススチールの歯で瓶のフタが傷だらけに。お気に入りの瓶が無惨な姿になりました。その点「らくらくオープナー」は歯にあたる部分が合成ゴムなのでキズはつきません。
デザインはOXOの方がオシャレで好きなのですが。

第43回 小林カツ代の「らくらくオープナー」

ジャム瓶、ハチミツ瓶、なめ茸瓶、ごはんですよの瓶、快調にあらゆる瓶を開けることができました。ですが、このオープナーには注意点が!!写真左上の小さな瓶やペットボトルのフタは開けられるのに直径7cm以上の大きな瓶のフタが開けられません。大きなフタほど小さな手の女子は開けるのが辛いのに〜!!ヒヨコは写真右側のジャム瓶が開けられずへこみました。
※『開けられるのは直径7cmまで』の注意書きは、商品パッケージの裏に小さく書いてあります。しかーし、Amazonのサイトには一言も書いてありません(怒)

第43回 小林カツ代の「らくらくオープナー」

瓶のフタを開けるには、やや難ありな面もありましたが、缶類はどうでしょう。シーチキン、トマト缶、ビール、桃缶など大小の缶で実験。結果は合格。プルトップ缶やイージーオープン缶のリングにオープナーを差し込み、少し力を入れればテコの原理で最後まできっちり開けることができます。これは、爪を傷つけず『ネイル命』の女子には役立つかもしれませんね。

第43回 小林カツ代の「らくらくオープナー」

プルトップタイプの缶が開くのなら、いつも開けるのに苦労している紅茶の缶も開くのでは? と考え期待を持って試してみることに。。。
が、『もう少し先端が薄く尖っていれば』という惜しい結果となりました。
しかし、なぜ外国の紅茶の缶はあんなにも開けにくいのでしょうか?
日本の茶筒のようにしてくれれば良いのに。
良い開け方をご存知の方はヒヨコまでご一報下さい。

■第43回 小林カツ代の「らくらくオープナー」
今回の評価は…55
■結果

・フタが大きくなるほど開けづらい
・ペットボトルなど小さなフタは開けやすい
・直径7cmと記載されているが、直径6.8cm以上のフタを開けることは無理
・『らくらく』という名前だが、そこまで楽には開けられない
・プルトップ&イージーオープンタイプの缶を開けることは簡単
・紅茶缶のフタは開けられなかった

■総評

小林カツ代さんが提案した商品ということで期待しすぎてしまいました。確かに普通サイズの瓶やペットボトル、プルトップ&イージーオープンタイプの缶を開ける能力は問題ありません。ただ、イマイチ働きぶりが物足りない。商品名に『らくらく』と名が付いているのに、それなりに力を必要とします。また、手が小さな女性ほど大きな瓶を開けるのが困難なのに、直径7cm以上のフタが開けられない。これはかなり致命的。7cm以上の瓶、我が家には結構あるのです。しかも、ヒヨコは直径6.8cmの瓶のフタも開けられず。不可能なサイズが、購入前にわかっていたら諦めもついたのですがねえ。期待した商品だけに気持ちが不完全燃焼です。
プルトップ&イージーオープン缶を開けるには便利だと思います。ヒヨコはいつもスプーンの裏側を差し込んでスプーンを傷だらけにしていましたから。爪の弱い方やネイルを綺麗にしている女子にはおすすめです。
総合的に判断すると、加もなく不可もなく60点。ただ、開けられるフタのサイズをAmazonで表記していなかったので、マイナス5点の55点となりました。

大きなフタは開けられないけど「らくらくオープナー」を買いたい!!と思った方はこちらからどうぞ。

小林カツ代の生活提案 らくらくオープナー K-602

Backnumber