第33回「浄水プレート」

第33回「浄水プレート」
今月のチャレンジャー
ヒヨコ

実は、今まで自腹で商品を買って試していたこの「ツーハン生活」。だからこそ辛口な点数もつけてくることができたのです。しかし今回は編集部から『この商品、試してみて!』と妙な石を渡されました。不思議なことに、水道水が美味しい水に変わるらしい…。ならば試してみましょう。でも、商品を提供してくれても、甘い点数はつけませんよ〜!!

「浄水プレート」は、厳選された活性石を固めた円板。鉱物の磁性によって不純物を遠ざける原子変換の働きにより水道水を美味しい水に変化させます。使用方法は水道水をペッドボトルに入れて「浄水プレート」の上に一晩のせるだけ。10時間経てば、カルキ臭のした水道水もおいしい水に生まれ変わります。プレートは半永久的に使用可能。電気を使用せず、面倒なフィルター交換が不要なので経済的です。

第33回「浄水プレート」

今まで自腹で好きな物を買って試してきましたが、今回、この「ツーハン生活」始まって以来の売り込みネタです。商品は一枚15,000円の浄水プレート。正直、心の中で『ビミョー。。。』と思いながらも、編集部のごり押しに負けレポートを書くことに。。。しかし、見た目は、漫画で見る原始時代のお金のようです。本当にすごいパワーがあるのでしょうか???

第33回「浄水プレート」

このプレートの使用方法は簡単です。空のペットボトルを用意し、水道水を入れ、ほこりが入らないようにふきんやキッチンペーパーをかぶせ、一晩放置するだけ。約10時間後、ペットボトルには気泡がたくさん付着しています。何かしら科学変化があったのでしょうか?

第33回「浄水プレート」

単体で飲んでもわからないので、次の3種類のお水で比べてみました。「浄水プレート、とてもまずいこの地域の水道水、市販の浄水器で浄水した水(写真の機械)」。ちなみに浄水器は超高機能な一番高い商品で比べています。

第33回「浄水プレート」

『怪しい』という先入観があるといけないので、どれがどのお水かということは伝えず、いろんな人に試してもらいました。
「1番が浄水器。2番が浄水プレート。3番が水道水」という結果が半数。「どれも一緒orわからない」という意見も半数でした。
『自称違いのわかる女』ヒヨコの舌の印象では、浄水器がいちばん美味しいと感じました。が、浄水プレートのお水も水道水よりは尖った感じがなく、まろやかで良いと思いました。でも、涼しい時期は良いですが、真夏にお水を10時間放置して腐らないか不安は残ります。

第33回「浄水プレート」

先入観って不思議ですね。自分の舌で『味はナカナカかも』と思いながら、頭の片隅にある『フシギな石』という文字が消えません。
ということで、目で見て納得できそうなお花で水の威力を比べてみることに!!
写真は左から「浄水プレート、水道水、10円を入れた水道水」です。水に10円を入れたのは、おばあちゃんの智恵袋の技を活用しています。ちょっと気になっていたので試してみました。

第33回「浄水プレート」

一週間後。。。『プレートすごいです!!』という結果に!
正面よりも裏側がわかりやすいので、写真は裏側を写しました。
3日目に「水道水」は枯れ始め、健闘していた「10円入りの水」も5日目には枯れ始めてしまいました。。。うーん。これは、「浄水プレート」の力を認めたほうが良さそうですね。関係ありませんが、おばあちゃんの知恵袋10円技もなかなかでした!!

■第33回「浄水プレート」
今回の評価は…75
■結果

・お水の味は確かにおいしく生まれ変わり、植物にも良い効果をあらわした。
・1枚15,000円の初期投資は高い。(プレートの効果が半永久的だと思えば値ごろ感はありますが...。)
・ペットボトル3本を紐で結んでプレートにのせて下さいと書いてあるが、3本のせるのは不安定である。
・夏の暑い時期にお水を10時間放置するのは恐い。
・フィルター交換がいらないのは楽で良いが、蛇口をひねればすぐに出る、浄水器のほうが日常は楽かもしれない。

■総評

最初このプレートを見た時は、どうしようかと思いましたが、使ってみるとなかなかの結果に。普段使用している「浄水器」に味は負けましたが、半永久的に使えるということを考えれば、浄水器はフィルター代が高いので、用途によって「浄水プレート」と使い分けをしても良いかもしれないなあと思いました。ただ、プレートのサイズが小さいので、一人暮らしの人はいいですが、家族用にあとひとまわり大きいサイズのプレートがあっても良いかと思いました。あと、夏に使ってみてお水が腐ったりしなければもう少し点数をアップさせても良いかと思います。
しかし、どうして一晩置くだけでお水が美味しくなるのか今だに不思議です。

◆ Quun編集部より
この浄水プレートは、お風呂に使ったら温泉効果が期待できるなど、他にもさまざまな使い道があるそうです。
開発元のミドリ物産では、「薬用デンタルクレイ」など、環境に優しいユニークな商品をホームページで紹介しています。興味のある方はぜひそちらをご覧ください。
商品ホームページはこちらから→ミドリ物産の浄水プレート

Backnumber