第30回 OMRON「カラダスキャン コントロール」

第30回 OMRON「カラダスキャン コントロール」
今月のチャレンジャー
ヒヨコ

明けましておめでとうございます。年末年始は寝正月。キャッチコピーは、『食っちゃ寝、食っちゃ寝のヒヨコ』でございます。そんなアンポンタンな自堕落生活で、体重が猛烈に増加。どうにかせねば〜!!

「カラダスキャン」は、両手両足で測定する体重体組成計。体型の差などの影響を受けることなく全身の体脂肪や内蔵脂肪、骨格筋などを正確に測定することができます。4人まで登録できるメモリー機能付きだから、自分のデータを継続的に把握でき、ダイエットや健康管理に役立ちます。

第30回 OMRON「カラダスキャン コントロール」

寒さで厚着をしていると、自分の体のラインがどうなっているか鈍感になりますよね。そう、そして気を緩めていると、春、夏はやってくる。。。恐ろしい。ということで、今回は自分自身を戒めるため、あらゆることを計ってくれる体重計を購入しました。
操作ですが、『日付・時計の設定、重力補正のための地域設定』を初めにしなくてはならず、機械音痴の人には少しややこしいです。(説明書をちゃんと読めば簡単ですが)

第30回 OMRON「カラダスキャン コントロール」

モロモロ登録したら、次に『自分の年齢、性別、身長』を入力します(登録は4人まで可能)。実に面倒ですが、これだけいろいろ入力すれば正確に計れそうな気もしますよね。
では、設定も終了したので、体重計に乗り、手を伸ばし『いざ、スキャン!!』。すぐには、反応しません。機械が計算しているのか数秒待たされます。ややイライラしつつも結果の精密さには満足。この機械は、『体重、体脂肪、骨格筋率、内蔵脂肪レベル、基礎代謝、BMI』を計ってくれるだけでなく、なんと年齢も算出してくれます。

第30回 OMRON「カラダスキャン コントロール」

私はこの体重計を買って良かった。本当に満足!!いやあ、三十路をとうに超えた私に精密な機械が体年齢27才とおっしゃる。これはお世辞ではなく真面目にウレシイ。機械はお世辞を言いませんからねえ。。。ウフフフフ。
と調子に乗って、暴飲暴食していたら、1週間後29才になっていました。やっぱり機械は正直なのね。精進せねば。

第30回 OMRON「カラダスキャン コントロール」

私だけの結果では、怪しいかもしれないので、メタボ気味の青年A氏(29才)にも協力を依頼。その結果驚きの数値が!!なんと『体脂肪率28.1%』の肥満児数値をたたき出したかと思ったら、体年齢51才。ひどい結果です。機械はやはり彼の太鼓腹&メタボリックを見抜いたようです。

第30回 OMRON「カラダスキャン コントロール」

1週間使用してみて気になった点が一つあります。スキャンをした後、手に持っていた操作部分を本体にしまう作業がいつもスムーズにいきません。「コードは自動巻き取り式です」と説明書にはありますが、巻き取ってないような気が、、、。コードが邪魔でいつもイライラ〜っとなります。オムロンさんなんとかして下さい。

■第30回 OMRON「カラダスキャン コントロール」
今回の評価は…85
■結果

イライラさせられる点はいくつかありましたが、自分自身の結果が良かったということもあり、高得点です。これで40才という数字が出てたら、きっと結果は変わっていたと思います。まあ、私は機械でなく人間なのでしょうがないですけどね。
余談ですが、この体重計を大勢で計るとちょっと楽しいです。何せ年齢が出ますから盛り上がります。これからのシーズン、新年会のお供にいかがでしょうか?(散々飲み食いした後の宴会終盤がおすすめです)

■総評

イライラさせられる点はいくつかありましたが、自分自身の結果が良かったということもあり、高得点です。これで40才という数字が出てたら、きっと結果は変わっていたと思います。まあ、私は機械でなく人間なのでしょうがないですけどね。
余談ですが、この体重計を大勢で計るとちょっと楽しいです。何せ年齢が出ますから盛り上がります。これからのシーズン、新年会のお供にいかがでしょうか?(散々飲み食いした後の宴会終盤がおすすめです)

Backnumber