第15回 革用洗剤「レザーマジック」

第15回 革用洗剤「レザーマジック」
今月のチャレンジャー
ジューシー

革靴を水でダイナミックにごしごし洗える!画期的な商品に、危険を感じながらも、その魅力に負けてしまいました。2〜3年はき続け、一度はカビすらも生えてしまった、愛するサンダルで試したいと思います。

プロ(業務用)の革用洗剤を家庭用に改良し、自宅で皮革クリーニングができるよう開発されたレザーマジック。汚れ落とし成分だけでなく、皮革保護成分も配合。洗い上がりも硬くならず、臭いニオイも解消します。革製品のほかに、布製品にも使用できます。

第15回 革用洗剤「レザーマジック」

サンダルにレザーマジックをまんべんなくスプレー。びしょびしょになったサンダルの姿を見て、思わず「わあああー」と声をもらしてしまいました。内側のスエード部分もレザーマジックまみれ。こうなったら美しくなることだけを夢見て、無心でスプレーしまくります。

第15回 革用洗剤「レザーマジック」

レザーマジックをこれでもか、というくらいかけ、外側から内側までキレイに汚れを落とします。外側の革だっておかまいなしにゴシゴシ。ふと容器を見ると、「必ずテストをおこなってからご使用ください」と書いてあります。げっ!ぶっつけ本番でやってしまったー!

第15回 革用洗剤「レザーマジック」

スポンジで汚れを十分に落としたあと、水道水でザブザブとすすぎます。もうここまできたら、こわいモノ知らず。革だろうが、スウェードだろうが知ったこっちゃない!ということで十分すぎるほど水洗いします。ここまでやったんだからキレイになってもらわなきゃ困る!

第15回 革用洗剤「レザーマジック」

しっかりすすいだ後、水気をふきとり乾かします。あれだけ洗ったんだから、さぞかしキレイになっているだろうなーという期待を胸に、洗ったもの(右)と洗ってないもの(左)とを比較。残念なことに内側はあまり変化がなかったけど、外側の汚れは確実に落ちている!

■第15回 革用洗剤「レザーマジック」
今回の評価は…82
■結果

作業も簡単で、10〜15分ほどで終了。しかし、スニーカーのように日干しできないということもあり、乾かすのに予想以上の時間がかかりました。でも、結果は歴然!スウェード部は汚れすぎていたせいか、あまり変化はありませんでしたが、外側の汚れはキレイに落ちました。

■総評

はじめは革製品を水洗いするということに、かなりの抵抗がありましたが、一度レザーマジックをスプレーしてしまえば、そんな抵抗はどこ吹く風。ただひたすら洗うのみでした。普段水洗いできないものがザブザブ洗える、ということで妙な解放感と充実感も味わえます。

Backnumber