第53回「向き合う」

やっぱり写真にとって、被写体と真摯に向き合きあう事が大切だと気付きました。
これからはそういう写真を撮っていきたいです。

どんな評価をされようとも、「あの時撮って良かった」と思える写真が撮れますように。

 

 

【Ikeda Satoru Photo Site】http://guruphoto.petit.cc/

第53回「向き合う」

Contents