第24回 Where there is a will,there is a way.

アクセサリー作家AjimaKajimaさんの作品。「Where there is a will,there is a way.-意思あるところに道は開ける-」。新生活スタート間近のこの時期、「贈りたい気持ち」を切り取ってくれました。

第24回 Where there is a will,there is a way.

Contents