おすすめサイトの最近のブログ記事

この前雨上がりの通勤路、山中を走っていると
おばちゃんたちが唐突に林から出てきました。
おいおい事件かと思いきや
両手にはタケノコが・・・あ、そうやって採るんですね・・・
と思ったけどいいのかこれは。ガリです。

まずはランキングにご協力下さい。
banner_02.gif 
ありがとうございましたm(_ _)m

さてさて、その昔米長邦雄という人(今の将棋連盟会長)が
タイトル五冠取ってたときに、「将棋が世界で一番強い男」を
自称してました。

まあ、将棋はほぼ日本だけのボードゲームなので
囲碁などと違いアジア圏でもあんまり普及してません。
(一応普及活動はしてるみたいですが、いかんせん漢字ですし)
なので米長永世棋聖の言うこともそれなりに筋は通っているわけです。

将棋は伝統芸能、みたいなことを羽生さんも言ってまして、
実質ガラパゴスなゲームとなっているのが現状です。

しかし、最近女子のリコー杯という棋戦に
ポーランド人のカロリーナ・ステンチェスカさんが

公式戦でプロを破りました。
http://www.shogi.or.jp/topics/2012/05/2-14.html

棋譜はこちら
http://live.shogi.or.jp/joryu_ouza/kifu/2/joryu_ouza201205190401.html

まあ、ベテランの方でちょっと棋力はどうかなと思わなくないですが
(予選二回戦は強豪の千葉涼子に負けてました)

この人、ちょっと調べれば出てくるんですけど
NARUTOが好きで、シカマルが将棋指してることから

(右がシカマル)
将棋を覚えようと思い、4年間で女流とはいえプロを
破る棋力をつけたんだそうです。

で、そんなこんな地道な?活動もあってか、
米長永世棋聖が言ってたころとは少し違って、
まだまだ絶対数は少ないですが
世界各地で将棋を指されるようになってきました。

ネットの世界でもそれは顕著で、
81Dojo というサイトがあります
http://81dojo.com/

これは世界中の人々と将棋で対戦できるサイトです。
僕は最近オランダ人とフランス人と指しました。(指運良く2勝0敗)
日本人がやっぱり一番多いんですが。

タイトル戦をパリやら上海やらでやっていた2000年代初頭。
そのころの種がネット社会の発達で萌芽してきたように感じます。
これからもっとこういう交流が増えていって、
日本人にはない海外で生まれた新戦法が出てきたりしたら、
非常に楽しみですね。

81Dojoは棋力的にもそんなに高くないようなので是非どうぞ。
(SDINと同じくらいですかね)

ともあれ、そんな海外の人々を惹き付けるにも
トッププロ同士の芸術的な棋譜を、まだまだ魅せて欲しいものです。

 

ではお次、ゲンゴローくんどうぞ。

寝る時にそろそろタオルケット的なやつでいいかと思うと
寒くて寝られないガリです。

banner_02.gif
ランキング
にご協力を!

 

立ち返って将棋の話。

もうすぐ、王位戦挑戦者決定戦があります。
5/30です。

これに勝った棋士が羽生善治王位に挑戦します。
で、この挑戦者決定戦は

渡辺明竜王 VS 藤井猛九段!!!
ph_53-chou_watanabe-fujii.jpg

俺の藤井先生の大一番です。
紅白のリーグに分かれた王位戦決勝リーグを
四勝一敗、最後のVS牧野戦は
四間飛車の教科書になるような絶品の指し回しで圧倒。

見事挑戦者決定戦に進みました。

藤井先生は前年度地獄のような年で
A級からB1に降級したそのB1で六連敗、B2へ転落していきました。
本人も精神的に結構参っていたようで、
去年の藤井先生は見るに忍びなかったです。

しかし、この降級に際し藤井先生は
「落ちたらまた上がればいい」
「今は地球の裏側で新鮮な空気を吸っているような感じ」
※どちらも朝日新聞デジタルより

と、前向きなコメントを残しています。
そしてそのコメントの通り、
2012年度は開幕から5連勝!
竜王戦決勝トーナメントに進出!
王位戦挑戦者決定戦に進出!
銀河戦で渡辺明を破ってHブロック優勝!
と好調を維持。角交換四間飛車に加え、
かつてのエース、藤井システムをローテーションに加え、
指し回しにかつての輝きを見せてくれています。

佐藤康光王将は、
「棋士にとって40歳はタイトルを再獲得する人が多い」
というようなことも言っていて、前年度は郷田・佐藤(共に41歳)と
二人の棋士がタイトルホルダーに返り咲きました。

恐らく、渡辺明竜王に勝ち、
そして羽生善治2冠との番勝負で4勝を上げるのは
現代将棋界きっての難所と言えるでしょう。
名実と共に図抜けたツートップです。
レーティングもほぼこの二人の固定でワンツー

しかし、今期の好調、銀河戦での渡辺に勝利したこと、
角交換四間飛車の芽生え、藤井システムの復権・・・

藤井先生なら、藤井先生ならどうにかなるかもしれません。

5/30、王位戦挑戦者決定戦をお見逃しなく!

 

はい、それではお次、ゲンゴローくんどうぞ。
 

こんにちは。サボテンです。
9月も台風やら何やらで、駆け足で終わろうとしています。
夕暮れ時などは秋風を感じられるようになり、とても心地良いですね。
秋→冬は最も好きな季節。おだやかな時間を過ごすことができたらいいな。。。

人気ブログランキングも下がる一方となってしまいました。
↓PCでご覧の方、下記にクリック協力をよろしくお願いします。
banner_02.gif

さて、今回は友人で仕事仲間の脱出ゲーム作家「58Works」の最新作の話でも・・。

58_evolution.jpg


見ての通り、とても美しいグラフィックと優しい世界観に溢れた無料ゲームです。

今回は、いつもの作品より長編で少し難しめになっています。
マウスをクリックしてアイテムを集め、ナゾを解明して脱出するシンプルな操作はそのまま。

しかし、今回は途中にかわいいアニメーションやユニークな仕掛けが多く入っており、なかなか難しいです。

58evoend.jpg

感動のエンディングシーン。
ヒントになるといけないので、画像を一部修正してあります。

個人的な感想としては、58Worksの過去作品と比べても最高のデキなのではないかと・・。
まだの人は、ぜひチャレンジをしてみてください。

身近なところに、こんなスバラシイ作品を作る人間がいるかと思うと、刺激になりますね!

あおリンゴ&Kem×2で頑張っている「Mぐるま」も負けず劣らずいい感じなんだけど!!
qsbBanner_7_20110922182042.gif


さて次はガリ。好きなテーマでよろしく!!


よろしければ↓↓もクリック協力をお願いします。
blogram投票ボタン

Go!Go!Open!!!!

| | コメント(0) | トラックバック(0)

呼ばれてにじり出てジャジャジャジャン、ケムケムです。

本当に岡村靖幸が好きなんだなあ、あおリンゴさん。でも分かる。
僕も先日、ほんのり行きたかったエアージャムに懇意にしてるプログラマさんが行くという話を聞いて、内心ハラワタが煮えくり返る悔しさでした。
手近にあったMacのマジックマウスで後頭部を強かに殴り、チケットを奪いとりたいほどに。
思いとどまって良かった。

 

banner_02.gif

 

お父さんお母さん、今日もクリックしてもらえたよ。

ありがとうございます!

 

 

要するに、ただ今脳ミソがグリングリンしております。

少し正常じゃないのかもしれません。

しかしそれもこれもみんな、こいつのせい!!!

 

Go!Go!Mぐるま!!!!

 

本日オープンいたしました!! は〜手強かった。

ブログから始まり、ツイッター、フライヤー、今後はグッズも!?

とにかく目が離せない企画なんです。

 

 

しかし、あれこれデザインをやらせてもらいながら、気づけば毎日がMぐるま。

別のお仕事があっても、戻るところはMぐるま。

資料をめくればMぐるま。見ればモニターはMまみれ。

MぐるまMぐるまMぐるまMぐるま.....

 

え? Mぐるまって結局なんなの?

人なの? 物なの? 実際いるの?

むしろ僕自身がMぐるま?

僕もあなたもMぐるま?

あははははは...... ランランル〜.....

 

 

 

 

 

 

すみません、トイレで水をかぶって戻ってまいりました。大丈夫、意識はハッキリしています。

スマートフォン、フィーチャーフォンでも見れますよん。

もちろんおうちのパソコンからならヒュンヒュン動いて快適。

ぜひご覧ください◎

 

 

そんなこんなな特命営業マン Mぐるまの大活躍が読めるのは、Go!Go!Mぐるまだけ。

今後も続くスペシャルブログに請うご期待!

 

 

よーし! 疲れた!

疲れた身体にはカレー! カレーといえばメキシコ!

ということでサボテンさん、次、お願いしますっ!

こんにちは、クランキーです。

暑さで溶けてしまいそうな今日この頃。この異常なくらいまでの暑さはいったいいつまで続くのでしょうか?

暑さに強い方も、弱い方もランキングに協力していただけると嬉しいです。

banner_02.gif
ありがとうございます。

 

さて今回は、検索エンジンでおなじみのGoogleが公開しているパズルゲームのご紹介でも。

TOP001.jpg

ゲームの目的は、黄色い「o」が連れ去られたので、助けよう!って感じなんだけど、

コイツを助けるために用意されたパズルがかなり難しいんです。

 

TOP002.jpg

ゲームをスタートすると、いきなり複数のウインドウでパズルが出現します。

パズルは複数用意されているのですが、クリアするごとにヒントがなくなったりとだんだん難しくなっていくんです。

ちなみに自分は1問目からヒントを使っても全然わかりませんでした(笑)

それから、このパズルをノーヒントでクリアできたのは全プレイヤーの中でも、僅か5%程度らしいです…。

ぜひ、頭の柔軟さを試すべくチャレンジしてみてください。
↓ ↓ ↓
グーグルのパズル
※ プレイするには、HTML5やCSS3などに対応したWebブラウザーorグーグルクロームが必要なのでご注意を

 

それでは、次回はケムケムにバトンタッチ。

お好きな話題でどぞ~。

Store

PR

QSBブログパーツ

2014年7月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ