2011年7月過去の記事一覧

こんにちは。サボテンです。
夏休み真っ直中、暑い日々が続きます。

エアコンの下で眠りこけていたい!
でも、仕事は終わらない・・。節電対策もしなくちゃね。
・・・Quun編集部でも扇風機が大活躍しています。

人気ブログランキングも下がる一方となってしまいました。
↓PCでご覧の方、下記にクリック協力をよろしくお願いします。
banner_02.gif

さて、今日は日々の暑さや木曜金曜の異常な道路混雑など、ストレスが溜まる中で仕事を進めていくために、いつも活躍してくれている机周りのツールをご紹介したいと思います。


●まずは、さぼてん君とコンビニ新商品たち。

20110729-01.jpg

My さぼてん君は、もう5年以上の付き合いです。
某雑貨店のオープン時におまけでもらったものですが、手間もかからず元気に生息してくれています。
20110729-01-2.jpg

その時にもらった「サボテンの管理法」の紙の教えを守り(といっても、たまに水をあげるくらい)、ゆ〜〜っくりと成長しています。
いずれ花とか咲くのかなぁ?

最近、あおリンゴが同じくらいの大きさの“変な植物”を育て始めましたが、残念だけど、このさぼてん君の癒しパワーには及びませんねー。。

そして毎日必ず通っているコンビニエンスストアで見つける「新商品たち」。
雑誌コーナーから喫煙具コーナーまでぐるっと廻ると、毎日のように何か新しいモノが入っています。

そして買ってみる。試してみる。
これらの多くは数週間で棚から消えてしまうことが多く・・・つまり「はずれ」が多いのですが、「うわー、不味いなぁコレ!」と言ってしかめっ面をしたりすることが、癒しになるんですよね〜。

20110729-02.jpg

最後に、我が心の師、アーセン・ベンゲル(現アーセナル監督)。
2011-2012シーズンは、これまでになく不安なスタートになりそうですが、批判を跳ね返す大躍進が見られるのではないかと、密かに期待しています。
・・・リーグで4位以内には入って欲しいなぁ・・・


といった感じで、月末最後の仕事、Quun.netの更新作業にかかりましょう。
 


さて次はクランキー。好きなテーマでよろしく!!


よろしければ↓↓もクリック協力をお願いします。
blogram投票ボタン

こんにちは あおリンゴです

最近、病的に眠たいです。
年中眠たい方も、たまに眠たい方もランキングにご協力ください。
↓↓

banner_02.gif

ありがとうございます。

エピローラーたるものを購入しました。
顔のうぶげとか、細い毛を処理するのに最適!らしいです。
細弱くて剃りきれない毛を、エピローラーのスプリングに絡ませて抜く仕組み。

001469459-2.jpg

これで、肌がぐんぐん化粧水を吸い込んで
プルプル肌になるはず!と信じ込んで張り切って開封したのですが


超痛いです。

「コロコロからめ取る」というより
「プチプチ刈り取られる」という感想。
パッケージをよく見ると、
・使用後は肌を冷たい水で冷やしてください
・はじめは痛みを伴う場合があります
・使用感には個人差があります
とのこと。

つまり、使い続ければ痛みに慣れるってことかと解釈し再チェレンジ

しかし、どうにも「痛気持ちいい」のゾーンに突入する気配はなく
「もしかして、私の産毛がかなりロングコート?」などと自己嫌悪に陥ってきたので
潔く放置。

プチプチした箇所は、まんまと翌日赤くなって
しっかり荒れてしまいました。
相性が悪かったんだろうな....
「愛用してます。ラブ」の口コミを読むたびに、
なんて忍耐強いお方だ!と心底尊敬してしまう。

美ってむずかしい。

まあ、眠気覚ましには良い痛さかもしれません。
そういう意図で愛用してみようかな。

そんな毛事情です。

では、サボテンさんにバトンタッチです。

暑い暑いと言いながら水ばっかり飲んでると
それはそれで良くないらしいですね ガリです。
 

まずはランキングにご協力をば。
banner_02.gif
ありがとうございます。

 

さてまた懲りずに将棋の話を。
ですが料理が得意とふられたので今日はご飯の話。

将棋棋士の対局は基本午前10時からスタートします。
時間制限はいろいろとタイトルによって異なりますが
プロ同士でやる一日制の時間は持ち時間を使い切ったら
勝負がつくまで何時間でもやります。(一手ごとの時間はありますが)

途中、必ず入るのが昼食休憩。
タイトル戦になるとおやつと夕食が入ったりします。

この、昼食とおやつを将棋ファンは
必ずと言っていいほどチェックします。
対局ブログやマスコミから昼食やおやつの内容に関して
発表が無ければ結構な騒ぎになります。(ファンが怒る)

何故そんなことをするのか。
これは倉島竹次郎という毎日新聞の将棋観戦記者から
始まったことなんだそうです。

a0606t-16.jpg
「将棋指しが昼飯になにを食ったか、そんなことまで書く必要はないじゃないか」 
と横槍の出たこともあったが、私は 
「そんなばかな話はない。鰻丼を平らげるのと、笊蕎麦ですませるのとでは違う。 
 それでその棋士の嗜好もわかれば風貌もおのずと感じられ、読者は親しみをますじゃないか」 
と、反駁して改めようとしなかった。 
 幸い、これは読者に受けて将棋欄がおもしろくなったという投書がくるようになったし、 
その後あちこちの観戦記で私流の対局描写を見うけるようになった。 
 私は鉱脈の一つをさぐり当てた気がしてうれしかった。 
倉島竹次郎「昭和将棋風雲録 名棋士名勝負物語」より 

然り。

03rYP.jpg
例えば五目そばであっても普段並盛りの棋士が大盛りを頼んだら
「この対局は長引くと思ってるのではないか」
「体調はいいようだこれは期待出来る」と思いを馳せたり、

タイトル戦になると相手と同じものを頼んだり頼まなかったりすると
「おお対抗意識を燃やしてるな」とか
「ここは同型で相手に合わせた老獪な指し方」とか。

当然勝負ごとですから、ゲンをかつぐ棋士なんかもいたりして
・勝ってる時の昼食はずっと変えないとか
・五年周期でずっと同じモノを食べ続けるとか
・特定の場所では必ず頼むモノがある

など鎬を削る勝負事の最中に垣間見える、
心理状態や人間らしさ。
これが昼食とおやつの魅力です。

あとはこういうガチンコでやってる勝負事の最中に
いい年こいたオッサンが急にあまいものとか食べてる様子が
とてもシュールで
三月のライオンやハチワンダイバーでもよくネタにされてます。

rN9Lls.jpg
今年の名人戦、羽生-森内
羽生劣勢の場面、メガネを取って考え、睨む羽生に対し
森内挑戦者はショートケーキで受ける一面。
鉄板流と呼ばれる森内挑戦者の受けの巧さを象徴しています。

230.jpg
竜王戦。渡辺-羽生
甘い物に目がない渡辺竜王は解説を行ってる最中
対局者のおやつを僕にも下さいとか言うお茶目な人。
モンブランを栗抜きで食べる渡辺流という指し方も披露する。
 

興味がある方は
将棋棋士の食事とおやつ まとめ
このサイトをご覧下さい。歴代のタイトル戦で何が食べられていたのか、
どの棋士がどんな食事をしていたなどまとめられており、
各種エピソードも非常に興味深いものがあります。

それではお次、あおリンゴさんどうぞー

こんにちは。

我が家には収納に困る程DVDがあるので

整理ついでに毎日のように観賞中です。

おかげで寝不足。

あぁぁぁーーー

さて

本日もコチラからよろしくお願いします。

   ↓ ↓

banner_02.gif

ありがとうございます。(^0^)

夏が来たといゆのに、今年もまたもや食欲は落ちず。

これまた あぁぁぁーーー ですが

季節によって美味しい旬のものってかわるんですよねー

スーパーへ行かなくっても通販で買えちゃうんですから

気軽の手軽で誘惑には勝てません。

夏はやっぱり

桃ちゃん!

福島の伊達の桃!!

桃.jpg

この地域の子供達は、桃をがぶっとまるかじり?

なんとも贅沢ですねー。

福島は桃の産地でもありますが、東日本大震災の影響があった地域でもあります。

通販では放射能測定は基準値を大幅に下回っています、など

安心安全を呼びかけています。

愛知在住の私にできる事の一つは

東日本の収穫物を食べる!

世に出回っているものは安全なんですから

食べなきゃねっ。

さて

お次は料理が得意なガリへ。

では~






 

こんにちは、こぶたです。

7月の半ばで猛暑! 今年の夏はどうなっちゃうんだろうか・・

 

まずは ↓ こちらのブログランキングのクリックにご協力をお願いします。
banner_02.gif

ありがとうございます!

 

あなたはコーヒー派? それとも紅茶派?

私は100%紅茶派ですね。

コーヒーは匂いを嗅ぐだけでも酔ってしまうほど苦手です。

 

だけど、紅茶は好きだけど入れ方がイマイチ…

ティーバックをただ入れるだけでも取り出すタイミングがわからなかったりして苦くなってしまったなんて経験はありませんか?

 

そこで、紅茶の美味しい入れ方を紹介したいと思います。

 

1)ティーバックを入れたカップに200mlの沸騰したお湯を入れる。

2)2分経ったら、ティーバックを取り出す。

3)10mlのミルクを入れる。

4)そして一番美味しく飲める温度である60度になるよう、6分間待つ。

※1)紅茶を入れてから17分30秒経つと、温度が45度より低くなり味が落ちてしまうので注意!

※2)ミルクを入れない場合は8分間待つ。

 

milktea.jpg

 

これで、美味しい紅茶が入れられる…ハズ…

 

実はこの入れ方は調査を行った科学者たちと牛乳会社の委託のもと

180時間の研究とボランティアチームにより285杯の試飲を経て

このような工程が導かれたそうなんです。

 

ただ、非常に気になることがあるんですよね~

60度になるように6分間待つっていうけど、その時の環境や気温・室温によって待つ時間が変わると思うんですが・・・

 

まっ!とりあえず60度が目安と考えれば深く考える必要なし(笑)

 

ちなみに、紅茶を楽しむ時は苦味と甘味のバランスが必要でそのバランスを考えると10mlのミルクの量が自然な苦味となめらかな口当たりをもたらすのに最適な量だとのこと。

 

じゃあ~シュガーは??とまたまた気になる私ではありますが

これからは、この工程で美味しい紅茶を楽しみたいと思います。

 

それでは、おそらくコーヒー派のぷりりんさんにバトンタッチします。

 

 

 

直木賞発表記念

| | コメント(0) | トラックバック(0)

毎日弁当作ってますよー。

しかし、弁当男子、めがね男子、クリーミー系男子と巷のモテ要素を兼ね備えているはずなのに。

世間の理不尽さばかりが身にしみます。ケムケムです。


↓↓↓↓↓クリッククリック!

banner_02.gif

ありがとうございます!

 

 

最近引越しやら何やらで、実家の荷物などを片付ける機会があって、ずいぶんと親不孝な半生だったなあとか反省したりしました。

で片付けてると、まあ色んなものが出てきた訳ですが、中でもイタタ...となったシリーズが、

 

 

「 戯  曲  集   by 自分 」

 

 

戯曲、つまり演劇の台本。僕の書いた。。うぐ。。

その後の顛末などガチャガチャとあるのですが、とりあえず学生の頃やってた劇団で書いてた台本がわんさと出てきたわけです。

せっかく(...?)なので今回はその中からいくつかを紹介します。

 

 

◆その1「その男、英雄」

(あらすじ)「ひでお」という名前のごく平凡なオッサンが、ひょんな事から自称悪と戦う正義の組織の一員となる事に。一癖も二癖もある他のメンバーたちと関わるうち、やがて英雄にもヒーローとしての自覚が。そんなある日、本当に悪の組織が現れたという情報が舞い込んで・・・

 

記念すべき作家デビュー作。読みは「そのおとこ、ひでお」。

なんという事でしょう。さらっと説明しただけでも背中に薄ら寒い感覚が。すでに心が折れそうですが、ぐっとこらえてキーを打ちます。

この本はいわゆる「当て書き」という執筆方法で、演じる俳優をあらかじめ想定して書いてあります。なので内容には、『こいつをここで電気アンマの刑にしよう』とか『新人の女子にこんな卑猥な言葉を言わせてやろう』とかそんな事ばかりが盛り込まれています。

全編下ネタづくしで、特に主人公の英雄は後半ほぼ全裸もしくは裸エプロンで登場。

そしてそのせいかこの本は結局上演されずじまい。しかもその後しばらく劇団とはギクシャク。

気を取り直して次。

 

 

◆その2「戦国探偵サスケ」

(あらすじ)掟を破り伊賀の里を抜けた“抜け忍”サスケとその愛犬ガゲマル。追っ手から逃れながらも探偵として日々暮らす彼の元に、今日も一件の依頼が。行けサスケ! 走れカゲマル! 頬に十字の傷のある謎の剣士を探し出せ!

 

NARUTOのモデルになったと言われる作品がこれです。

カゲマルは人間の言葉が分かる犬で、理解はできるけど喋れない。サスケ以外の人間には言葉が通じません。

「小夜ちゃん、そいつは多分、伊賀者の仕業だぜ!」

「あらカゲマル、お腹が空いたのかしら?」

「ドテー!」

爆笑! 爆笑の嵐! 斬新すぎる。

次。

 

 

◆その3「ギャラクシーボール77」

(あらすじ)銀河を熱狂させる宇宙のスポーツ「ギャラクシーボール」。そのスター選手がある日忽然と行方をくらました。謎を追う惑星間諜報員と、知らず知らずのうちに事件の核へと巻き込まれていくダフ屋の青年。タッチダウンまで残り1万フィート! 土星を舞台にした超スピードSF演劇!

 

厨二ここに極まれり。まじでヤバイです。あちこちの漢字にカタカナのルビが振ってありますもん。

ちなみに書いてるときの脳内では、登場人物は全員外人でした。

 

 

 

今回はとりあえずビビッドな奴を3つ挙げてみました。他にも心温まるのとか、ちょっとした日常のストーリーなんかもあるんですよ。

しかし、こんな本恥ずかしげもなく書けた頃があったと思うとなんか嬉しいです。

ただよく考えるとこれ書いてたのは20代半ばなんですが。

 

 

お次はきっと黒歴史のデパート、こぶたさんにバトンタッチです!

お弁当をつくろう

| | コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは あおリンゴです

アイスばっかり食べていたいです。
ピノ派の方もパピコ派の方もランキングにご協力ください。
↓↓

banner_02.gif

ありがとうございます。

ポリシーを持って「料理しません」を貫いてきた2011年ですが、
いい加減にしようと思います。
心、入れ替えました。

心折れない内にと思い、週末は久しぶりに「肉豆腐」を作ってみました。
が、この時期のキッチンの灼熱具合をなめてました。
不本意な汗だくっぷりに、隠しきれないほど不機嫌になりましたが
あきらめずっ!
できるだけっ!
がんばるっ!
つもりっ!

なんなら、お弁当も作ってやろうかと
意気込みの証に、ひとまずプチトマトを買ってみました。
でも、お弁当箱がないことにも気がつきました。
いや、気がついてはいました。

そこで、気に入ったお弁当箱を買いにお出掛けしてみたのですが
気がつくと洋服売り場にいました。
試着なんかもしちゃってました。
バーゲンって素晴らしい。
頭のどこかに「ああ、お弁当箱..」という意識がないわけではないのですが、
すっかり忘れたふりして帰ってきちゃいました。

プチトマトは家でおいしくいただこうと思います。

阿部了さんという写真家さんが、毎日街角で
「お弁当見せてー」の活動をしているらしいです。
みんなのお弁当を写真に納めて写真集なんかも出ちゃったらしいです。

51mJAij2GUL._SL500_AA300_.jpg
なんか、なんか、いいじゃんって気になって
今、お弁当つくろうかなブームです。

こんな、ダラダラした生活で
ほんとにできるのかな。

では、弁当男子Kem×2へバトンタッチ。
 

こんにちは、クランキーです。
前回、ガリの紹介していたタンブラーの動画を見て、欲しくなってしまったのは自分だけ?
人類の知恵ってスゲェ~と感心しつつ、まずはいつものブログランキングへご協力をお願いします。

banner_02.gif
ありがとうございます。


さて、今回ご紹介するのは寝苦しい夜とサヨナラできる快眠グッズでございます。
この夏は特に「節電」というキーワードに敏感になっている方も多いと思うので参考になれば幸いです。


まずは、最近人気の冷感ジェルマット。
hinyarigelmat_omote.jpg

見た目は方そうな感じですが、実際に触ってみると、ひんやりした感触が気持ちいいいです。
コレの上に寝てるだけで、じわ~っと心地良い冷感が伝わってきて寝られます。


種類や値段も様々なものがでていて選択に迷うかもしれませんが、自分も使っている『ひんやりジェルマット』がおすすめです。


お次はこちらの「竹シーツ」
img10123437676.jpeg
昔ながらの竹シーツは、身体を冷やしすぎず、竹のゴツゴツ感がツボにもあたって気持ちいいと好評です。
こちらの相場はだいたい3,000円~となっているみたいです。
ナチュラル派の方にオススメです。


最後はこちら、「ひんやり枕」
31MN9apOz2L._SL500_AA300_.jpg
あらかじめ、冷凍庫に入れて冷やしてもカチカチにならない優れもの。
この枕に、ジェルマットがあれば、クーラー要らずの夜が過ごせるかも?

そんなわけで、快眠グッズのご紹介でした。
それでは次回はあおリンゴさんよろしく~。
 

暑い中自転車とかで走ってると
何だか修行のように思えてテンションが上がってくるガリです。

まずはこちらランキングにご協力下さい。↓↓
banner_02.gif
ありがとうございます!


さて予想通りというかなんというか暑くなってきましたね…
今年は節電も騒がれていろんな暑さ対策商品が売れているようです。
冷感ジェルパッド とか エアコンマット なんてのも非常に興味深いですが

僕の最近買ったオススメはこれ!

サーモス 真空断熱タンブラー
31xNiLoQCRL._SL500_AA300_.jpg
某所でオススメされてて買ってみたんですが
これは本当に凄い!!
僕が買ったのは400mlで2000円のちょい大きめのヤツですが
(350ml缶が氷入れて全部入らないとなと思ったので)

素晴らしいメリット
とにかく温くならない。
 冷えた状態が飲み終わるまでずっと続く。
 エアコン切ってて30度以上ある室内でも関係ない。
 氷が溶けずに5.6時間は持ちます。

②水滴がつかない。
 デスク周りが水浸しになったりしない。
 付きづらい、ではなく『付かない』です。

③金属タンブラーにありがちな金属臭もせず
 飲み口も薄くなってて飲みやすい
 重さも別に気にならないレベルです。

強いてデメリットを上げれば冷たさが持っている手に伝わらないのが
まあデメリットといえばデメリットですが。まあ気にするほどでもないです。
↓氷がどれだけ溶けないかはこちらをご覧あれ



買ってかなり驚きました。
基本家では何か飲み物を持ってPCの前にいることが多いので
気付かないうちに水浸しになってること多いんですよね。
ビールもずっと冷えたままだしチューハイもいい塩梅。

今は夏なのでアレですが温かい飲み物は逆に冷めづらいらしいです。
で、表面にはそれが伝わらないので熱くて持てないってこともなし。
極薄の魔法瓶水筒、みたいな感じと思って頂ければ宜しいかと。

これは本当に買ってよかったの一言。
オススメですよ!

ではお次、クランキーさんどうぞ。

こんにちは。サボテンです。
7月、まだ梅雨も明けていないのに・・何なんでしょうこの暑さは!
エコな生活が求められる中、辛い季節になりそうです・・。

人気ブログランキングも下がる一方となってしまいました。
↓PCでご覧の方、下記にクリック協力をよろしくお願いします。
banner_02.gif

さて、そんな中、我らがサッカー日本代表の爽やかな活躍に励まされて降ります。
サッカー日本代表といっても、女子(なでしこ)と17歳以下の日本代表です。

どちらも現在、世界大会を戦っており、スバラシイ活躍を見せております(おりました)。
「優勝しちゃうんじゃない?」と錯覚してしまうくらいです。

女子W杯ではグループリーグ堂々の首位!
nadeshiko.gif

U-17W杯では、準々決勝でブラジルに惜しくも敗退。
ただ、後半に相手が慌てまくるほどの猛反撃をして、ボール支配率があのブラジルを上回るという大善戦!


↑ 映像はいずれ消されちゃうかも分かりませんが、若き日本代表の雄姿をぜひ!

普段熱烈に応援しているアーセナルは、来シーズンが始まる前に相次ぐ主力選手の離脱が噂されるなど散々ですが、我らが日本代表の未来は明るいデス。

オリンピックもアジア予選が佳境を迎えつつありますが、対する中東勢を何とかやっつけて、元気なニッポンを世界に示して欲しいと思っております。

ガンバレ、ニッポン!!
ガンバレ、フクシマ(Jヴィレッジ)!!


ということで、次はガリくん。好きなテーマでよろしく!!


よろしければ↓↓もクリック協力をお願いします。
blogram投票ボタン

Store

PR

QSBブログパーツ

2014年7月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ