2011年1月過去の記事一覧

寒さも若干緩んできたかと思いきやそうでも。
先日は唐突に雪なんか降ったりしてましたね@岡崎

まずはランキングにご協力下さい<(_ _)>
banner_02.gif
ありがとうございます。

サボテンさんに振られたので我が中日ドラゴンズの2011年をさっくりと解説。
総力:昨年は優勝しましたがぶっちゃけ戦力はキツキツ。
   投手力を中心にとはしたものの絶対的なエースは不在。
   抑えもやや不安の残る形。中継ぎは頑張ったですが
   浅尾や高橋に昨年以上のレベルを求めるのは酷。
(あれ以上というのは日本のプロ野球歴代中継ぎ最高峰以上ということ)

ですがチェンの契約も決まり、全体的には底上げペース。
大きな戦力ダウンもなく、吉見の手術が若干気がかりなくらいです。

昨年僕が注目していた新人たちも順調に成長し、特に大島は良かったですね。
若手の伸びも期待できそうです。
選手全員書いてしまうとこの記事を書き終わるまで3日くらいかかりそうなので
今年の注目選手をピックアップしていきましょう。

・まずは打者。新外人「ジョエル・グズマン」登録名はグスマン
 グスマン.jpg
  現日本球界では異常なパワーを発揮してるブランコをして
  「俺よりパワーは上」な男。但し最高に扇風機。二台目。
  彼に選球眼があればミゲル・カブレラ(MAJORを代表する2,000万ドルの選手)
  になれる、とかなんとか。まあ宝くじ気分で見ましょう。
  向こうでは未完の大器の模様。要は元巨人の大森みたいな。

・投手では来年飛躍を期待される「岩田慎司」がオススメです。
 いわた.jpg
 昨年はウエスタンリーグ最多勝と最優秀防御率をひっさげ1軍ローテに抜擢。
 夏の連続完封記録を作った一人です。
 ぐにゃり、とシンカーみたいに曲がる独特のスライダーが武器な選手です。
 日本シリーズの先発の一人とも目されていましたが登録を外れ
 多分相当悔しい思いをしながらベネズエラのウインターリーグへ武者修行。
 ベネズエラのハングリーさと岩田は結構相性が良かったらしく先発ローテ入りし
 ベネズエラストレートを会得したらしい。
 何というか投げてて必死な感がホントに伝わる選手で、応援したくなりますねこの人は。
 荒削りながらも実に成長が楽しみな選手の一人。

・最後に2011年のルーキー、「吉川大畿
 bsm1007231541011-p1.jpg
 この選手、高卒野手No.1、と言われてまして
 僕はあんまり高校野球は詳しくないんですが
 『PLの主将として甲子園に出場、走攻守揃った内野手、
  身長はあんまり高くないが広角に打ち分けパンチある打撃、高卒新人・・・

 どこかで聞いた話だと思いませんか。これ、立浪和義を連想させるんですよね。
 だから名古屋のマスコミちゃんはこぞって彼に立浪を重ねてます。
 球団も用意した背番号は3。つまり、そういうことです。
 だからまた名古屋のマスコミにチヤホヤされてつぶされたりしないかなあと
 不安になってたんですがインタビューなどで知る彼の意識の高さは
 ホントに凄い。自分が18の時とか考えられないくらいですw

 でもまあ実際見ないことには、と思い
 この前自主トレ見に行ってきたんです。
 練習風景を見ると力量の差や意識ってかなり分かるんです。
 内野は同じ新人の森越という守備が評判の選手と一緒の組だったんですが
 
 それと比べても上手い。というか綺麗です。
 足捌きもスローイングも淀みない感じ。流れるように送球するタイプですね。
 なんというか癖がなくて多分伸びていくんだろうなと感じる選手でした。
 立浪をダブらせる気持ちも分からなくはない。
 非常に期待できそうです。

三人書いただけでも十分長かったですねw
ではお次、ぷりりんさんどうぞー。

こんにちは。サボテンです。

相変わらず寒い日々が続いております。
昨日も知人と打合せをしている最中、外では雪がチラホラと。。
立春も近づいておりますが、まだまだ暖房器具からは離れられないですね。
冬来たりなば、春遠からじ」の精神で乗り切っていきたいものです。

↓とりあえずPCでご覧の方、下記にクリック協力をよろしくお願いします。
banner_02.gif

アジアカップも韓国との死闘の末、ついに決勝進出。
相手はオーストラリア、ぜひ対戦しておきたいチームですね。
香川選手が骨折リタイアしちゃいましたが、柏木や藤本などのJリーグで活躍する選手が代わりを務め、きっと優勝してくれると信じています。

ところで、今回の日本代表チームは見ていてとても楽しいです。
それは個人それぞれが全力で頑張っているからだけでなく、組織として機能していることが一番の理由。

ザック監督が伝える「攻→守」「守→攻」の決まり事が見事に連動して、ピンチを未然に防いだり、大きなチャンスを作り出しているように思います。

普段ヨーロッパのサッカーばかり見ている私には、いつも日本代表のサッカーはもの足りない印象だったんですが、今回は「まるで、ブラックプールの試合を観ているよう」。

ブラックプールは、イングランド:プレミアリーグの小さなチームなのですが、チームが一丸となっていて組織も機能しているときは、誰もが好きになってしまうような魅力的な試合をします。
ホロウェイという監督は、無名の選手たちを集め、あと一歩でマンチェスターユナイテッドというビッグクラブを破る寸前までのチームを作ってしまいました。
holloway.jpg
ホロウェイ監督。コメントはお下劣なれど、ユーモアたっぷり

日本代表の選手とブラックプールの選手個人を比較すると、おそらく日本の選手の方がレベルが高いです。
でも、選手の適材を見つけて組織力とモチベーションを高めると、ここまでできる。。

たかがスポーツなれど、サッカーの試合からは、いつも含蓄深い「人生のヒント」のようなものをもらっています。

アジアカップはあと1試合で終了ですが、ヨーロッパのサッカーはこれからが本番。
熱烈に応援しているアーセナルも、今シーズンは何かタイトルに届きそうです。
特に19歳のウィルシャーが・・・って話し出すと終わらないので、この辺で(笑)。


では次はガリ。
キャンプイン間近。2011年のドラゴンズはどうですか??


よろしければ↓↓もクリック協力をお願いします。
blogram投票ボタン

こんにちは。最近の休日はペットと一緒に公園で散歩なんかしちゃってるクランキです。
ヨークシャンテリアのリン介♂に癒されている今日この頃。
ブログランキングに参加しているので、犬好きの方もそうでない方もご協力いただけると嬉しいです。

banner_02.gif

ありがとうございます!

で、今回の話題ですが最近見つけたとってもステキな焼肉屋さんのご紹介。

岡崎市は福岡町にある『焼肉 おいでん』という名前のお店なんですけど、色々すごいんです。


まず一つ目はお店の内装。
P1070512.jpg

昭和ムード漂う店内は、焼肉店にはめずらしいソファー席があるんです。
年期の入ったポスターや旗なんかもあるんです。
自分はあえて2回目、3回目のデートにおすすめしたいです。

そして次にその値段!!





カルビ 700円
骨付きカルビ 950円
極上カルビ 1,200円
ロース 750円
極上ロース 1,300円
塩タン/上タン(ミソ味・しょうゆ味)     700円/600円
牛上塩ホルモン/牛上ホルモン 650円
ユッケ     700円
生レバ刺し     450円


レバ刺しがなんと450円!!
一皿に4切れ乗っているのですが、その大きさもデカイです。
ロース&カルビも700円です。
このコストパフォーマンスの高さは食べてもらえば分かると思いますよ。


で、最後がコレ。

ロース.jpg

牛ロース(700円)です。
実はこれ、生でも食べられちゃうんです。
僕の場合、ユッケ(750円)を頼まずに生用でロースを1皿余分に頼んで食べちゃいます。
ぜひお試しを!

色々とインパクト抜群なお店なので友人同士、カップルなんかで行ってみてください。
気になったj方は、こちらのリンクからお店の情報が見られますよ(動画アリ)
   ↓ ↓ ↓
『焼肉 おいでん』


それでは、次回はサッカーのアジア杯に夢中のサボテン氏にバトンタッチ。
次回もお楽しみに!
 

近所のツインズ

| | コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは あおリンゴです。

犬飼いたいです
あったかそうだから。

そんな寒い毎日です
犬好きの方もそうでない方もランキングにご協力ください。

banner_02.gif

ありがとうございます。

私はアパート生活なので、犬を飼うことはできませんが
近所には犬を飼っているお宅がたくさんです。
朝や夕方は、散歩中の犬にたくさん遭遇します。

こうなってくると「よく見かけるあの娘」が出現するもんですね。

「目が合った(気がする)」だとか
「話しかけようかな(飼い主に)」だとか
「触りたい(犬に)」だとか
思春期さながらの想いを胸に秘めつつ、
週末は「よく見かけるあの娘」の散歩時間を楽しみにしています。

その犬はポメラニアン。

0121dog02.jpg

私は、この世で一番愛らしい犬種ではないかと思っています。
全体のフォルムも、顔立ちも、やんちゃな性格も
水に濡れると、嘘でしょ?ってくらいほっそりしちゃう
隠れガリ体系も、ズキュンと好み。
 

週末は、そんな愛らしきポメラニアンが
なんと二匹連れで散歩してるんですよ。

ポメラニアン×ポメラニアン
私は影で「ツインズ」と呼んでいます。


0121dog.jpg

先日は、ツインズの片方が散歩の途中で座り込む=歩きたくねぇ。と駄々を込める姿を目撃。
また別の日は、近所の子供がツインズに近づくや否や「ごめんね、この犬あれだから」という不明瞭な理由で接触を拒まれる姿を目撃。

謎多し、ツインズ。
それでも飼いたい、ポメラニアン。

目標は白、茶、黒のポメラニアンを3匹飼うことです。

では、お次はヨークシャテリアを飼っているクランキーさんどうぞ。
 

どうもガリです。
先日は僕の住む港町ですら雪像が作れるレベルの雪。
事故も多かったみたいですがみなさん無事でしょうか。

ともあれ、ランキングにご協力下さい。
banner_02.gif
ありがとうございます!

僕は小さい頃からゲームっ子だったんですが
仕事の忙しさと共にしばらく据え置き型ハードを離れ
携帯機(PSPとかDS)とPCゲーばっかりやってました。

ですが、久々にハードを買おうかと思うんです。
それはもうすぐ THE LAST STORY (Wii)
出るからなんです。
images.jpg

ファイナルファンタジーの生みの親、
坂口博信氏が18年ぶりのディレクターとして制作したRPGです。
(FF10-2 までプロデューサーとして11の設定まではFFと関わりある)

FFの映画の失敗の責任を取りスクウェアエニックスを退社し
現在はミストウォーカーとして活躍されています。
その段階から出したゲームは正直物足りないものでしたし
Wii自体RPGで面白いタイトルが無かったのでWiiのRPGか-・・・と
別段買う気はありませんでしたが

ここ最近で最も面白いRPGと言われることになった
ゼノブレイド というタイトルをWiiが出したことが一つ。
xenoblade.jpg
これは友人宅でやりましたが滅茶苦茶面白かったです。

しばらくゲームで時間を忘れるほど熱中して・・・というのは
ほとんどありませんでしたがこれは面白い。
システム・グラフィック・音楽・ストーリーすべて面白い。
スクウェア時代に坂口氏にその腕を見込まれた
高橋哲哉氏が総監督を務め、レビューサイトでも軒並み
高得点を叩き出しています。 4gamerでは95点
おお、Wiiでも面白いRPGあるんだな、と感動しました。
(音楽は下村陽子・光田康典)

僕は昔からスクウェアのゲームが好きで
小学校の頃からずっとFFをやってきたんですが
10-2くらいからいい加減つまんなくなってきて(11以外)
それ以降はやってないんです。

話は逸れますがスクエニが昨日発表した
FF13-2、FFヴェルサス13、FF零式・・・
一体どこへ行こうとしてるんでしょうねえ・・・?
FFとタイトルはついていますが僕の好きだった
FFやサガ、聖剣を生み出してきた会社ではもう無いようです。悲しいですが。

だから、というわけではないですがその当時のクリエイター達の出す
ゲーム、特に坂口氏のゲームには期待を抱かざるをえません。
ロストオデッセイとかでいろいろ裏切られてはきましたが
今回最も期待出来る点、
それが任天堂とタッグでその任天堂がかなり力を入れてる様子だからです。
任天堂の思惑は「WiiのRPGをもっと強化したい」
=ホントにおもしろいフラッグとなってくれるゲームが必要
それが坂口氏によるラストストーリーです。

任天堂による世界最高峰のデバッガー集団、マリオクラブを使い
300人で半年をかけ緻密な調整を行ったとのことです。

管理体制が変わって恐らく日本で最も期待出来る体制で出す
「これでダメならもうゲームは出さない」とFF1と同様の覚悟で臨む
坂口氏の新作は感傷的ながら期待せざるを得ません。


特にこのプレゼンテーションと、任天堂の当代きっての敏腕社長、

岩田氏の 社長が訊く ラストストーリー

これは是非ご覧頂きたいものです。
FF7時に袂を分かった任天堂と坂口氏の時を経たやりとりは
ゲームを買わずとも実に興味深いものです。

スクウェア出身の高橋が作り前評判の遙か上を行ったWiiのゼノギアス。
岩田社長とマリオクラブがRPGの強化を目論見力を注いだ任天堂。
これでコケたら終わり の坂口博信。
迷走し続けるFFとスクウェアエニックス。

まあこんな流れで僕はWiiを買います。

ではお次、青リンゴさんどぞー。
 

こんにちは。サボテンです。

昨日はすごい雪でしたね。
私はちょっとした仕事があり、会社と自宅の往復はまさに「恐怖」。
HI360103.JPG
↑昨夜21:00くらいの県道48号線。

時速10kmくらいで終始ノロノロ走っているのですが、雪がフロントガラスに積もって来る感じは、なかなか味わうことのできない恐怖でした。

ちなみに、クランキーが住んでいる“岡崎の山奥”は、今日のお昼になっても雪が降り続けているそう(笑)で、本日お休みとなりました。

↓とりあえずPCでご覧の方、下記にクリック協力をよろしくお願いします。
banner_02.gif

ところで、やってますねー。アジアカップ。
昨年大いに盛り上がったワールドカップ後のサッカー日本代表が、アジアの頂点を目指して奮闘しております。
「本田△」に代わる新しいヒーロー候補として「カガワくん」も登場し、楽しみは尽きないと思うのですが、今イチ、話題になりませんね。
ワールドカップの時のチームより今の代表の方が期待感があるし、楽しいんだけどなぁ。。

今日は決勝トーナメント進出をかけたサウジアラビア戦。
GK川島が出場停止の上、松井大輔が肉離れ、本田△が左足首を負傷と、ドラマを盛り上げる演出は完璧です。
テレビ中継を音を消して見なければいけないのが非常に残念なのですが(なぜいつも日本代表戦をあんなテレビ局とアナウンサー・解説者で中継するのか、不思議でなりません)、楽しみでしょうがありません。

↓サイトも意外と充実しています
asiancup.jpg

路面の凍結も恐いし、サッカー見たいし・・・。
だから、今日は早く帰ります!!


ということで、次はガリくん。よろしく!


よろしければ↓↓もクリック協力をお願いします。
blogram投票ボタン

こんにちは。クランキです。
近頃はいっそう冷え込んでくるようになって、布団からでるのが億劫な今日この頃。

寒さに強い方も弱い方も、ぜひブログランキングに協力をお願いします。
banner_02.gif
ありがとうございました。

さて、今回ご紹介したいのは、ご飯にかける「ふりかけ」です。
白米だけでいけちゃう人も多いかと思いますが、自分はやっぱり味がついていたほうが好きなのでふりかけが手元にあれば必ずかけて食べるタイプです。
そんなワタクシが特におすすめのふりかけをピックアップしてみました。

まずは定番のコレ
noritama.jpg

みんな大好きのりたま味。
最近のはカルシウムまで入っています。
パッケージにも書いちゃうぐらいのりとたまごのバランスが絶妙ですよね。


そしてお次はこちら
sukiyaki.jpg
この「すきやき」ふりかけは最近知った味なのですがとにかくおいしいです。
僕は濃い目の味が好きなので多めに振りかけて食べています。
コレは説明するよりも実際に食べてみて欲しい一品ですね。


それからちょっとリッチにいきたい人にはこちら
uni.jpg
おとなのふりかけ「うに味」です。
のりとうにの風味のハーモニーにご飯がススムこと間違いなし!ですよ。


そして最後はマニアックなコレ
nato.jpg
おとなのふりかけ「納豆」!
納豆のネバネバが苦手な方はもちろん、納豆自体がダメっていう方にも一度チャレンジしてもらいたい一品です。その中でも、おそらく2割くらいの人はいけると思います(笑)
納豆を混ぜてご飯にかけるのが面倒なんてひとにはもってこいのふりかけです。

今回はふりかけを紹介しましたが、いかがでしょうか?



まだ知らないふりかけがあった方はぜひお試しを。

それでは次回はサボテン氏にバトンタッチ!

 

最近家を出ると氷が張るようになって・・・
一年で今が一番寒い時期かもしれませんね。
沖縄行きたい。キャンプ見に行きたい。ガリです。

まずはこちらのランキングにご協力下さい!
banner_02.gif
ありがとうございました。


最近クランキーに教えたら彼もハマった動画を一つ紹介。
それがこれ(一部グロいので気をつけて下さい)

MAN VS WILD です。

ベア・グリルスというイギリスのSAS(特殊部隊)出身の元軍人が
秘境にナイフと水筒だけで降り立ち、脱出するまでをサバイバルする
レクチャー番組です。(ディスカバリーチャンネル)

簡単に言ってしまえばベリーハードモードな黄金伝説か電波少年みたいな。

・水をどう調達するか(持って行くのは水筒だけ)
・食料をどう調達するか(食料は現地調達)
・移動手段をどう確保するか(ロープや筏、そりなど)
・寝床をどう作るか(寝袋もだいたいない)

こういったサバイバル=生き残るための技術は
男の本能なのかもの凄い興味深く、食い入るように見てしまいますw

極寒のアラスカやシベリアから灼熱のジャングルや砂漠まで
各種いろんな秘境にチャレンジしています。
かなり多くのシリーズがありますのでオススメですよ。

ベア・グリルスはこの他にも
「もしも毒ガスが発生した時の対処法」とか
「もし家に強盗が入ってきたら」とか
そんな最悪のケースからのサバイバルもレクチャーしてたりもします。

自然の怖さ、厳しさを知ると共に生命の神秘を知り、
人間が生きるために必要なのは知恵と意志だと
確認する今日この頃でした。

ではお次、クランキーさんどうぞー

懐かしの昭和

| | コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは。

今日もチョーーーー寒!!

足がキンキンしちゃって

ぜんぜん温まらない凹。

さて、今回もコチラからクリックお願いいたします。

      ↓ ↓

banner_02.gif

ありがとうございます。(^0^)

今日、先輩にあって昔話をしてる中

「昔は痩せてたのにな~」

なんて、実に切実な現実。

代謝が↓ ↓ ↓ のせいなんでしょうかねーーー

先輩も、昔はかっこよくて

小学生時代は 初代〝あばれはっちゃく〟

中学生時代は 〝近藤真彦〟

その後は 〝中村繁之〟

と ちょっとしたイケメン。

近藤真彦=中村繁之って似てるか?

って思いますが あばれはっちゃく=中村繁之は納得かな。

しかし あばれはっちゃく が懐かしくて 検索してみたら

なんとYou Tube で 俺はあばれはっちゃくに到達。

コチラです ↓ ↓
 



手に負えない暴れん坊。

無理スンナ 無理スンナ♪

なんと はっちゃくのお姉ちゃんはロボコンのロビンちゃんだったのねー

あっ

最初から昭和の昔話なので あばれはっちゃく やら ロボコンやら

????? かしら。

ちなみにロボコンは コチラ↓



ロボコンはハートマーク集めてるんだよねー

なつかしーーーー↑ ↑ ↑

一人で盛り上がってごめんなさいm--m

では 今日はこれくらいで。

お次はガリへ。

では~

告白

| | コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは あおリンゴ2011です。

初売りと夏のバーゲンをこよなく愛しています。
テンション上がる瞬間ベスト5に入ります。
そんなバーゲン好きの方もそうでない方もランキングにご協力くださいませ。
↓↓
 

banner_02.gif

ありがとうございます。

とか言いつつ、ここ数年で一番買わなかった初売りでした。
なーんだろーなー...
意気込むがあまり、zozotownで予習しすぎた結果か?
ネットで見た想像と試着のギャップか??
うーーーーーん.....と悩むも、色じゃないかな!という結果に収まりました。

冬物って色が落ち着きがちなので、華やかさが足りんのかもしれません。
(じゃあ、去年の初売りはしゃぎっぷりはなんだったのか?とも思う)
そもそも、今年の初売りのテーマは「無理に買わない」。
毎回「これがこんなに安い」って感覚で買っちゃうんですよねー。
好き度よりも、安い度が上回っちゃって、キャッシュキャッシュ。

そう思うと充実した初売りでした。
惚れたもの以外には、手も財布も出さないぜ!
大人買いならぬ、大人思考買い。
今年は遠慮なく好きな服装で過ごします。
入社時も「水着以外なら、なんでもいいよ」と言われたし。

そんな買い物事情は置いといて、
ついでのM-1が終わったことも置いといて、
次なる楽しみは「日本アカデミー賞」。

ここ数年は確実に邦画がアツイ!
私は結構映画好きなので、日本アカデミー賞も逃さず観ています。

とはいえ、ノミネート作品は2作しか観てませんが
絶対これでしょう!!「告白」
20110106.jpg

中島哲也作品の中ではベスト1じゃないかな。と思います。
「下妻物語」
「嫌われ松子の一生」
「パコと魔法の絵本」
「告白」
と、4作品を世に出した中島哲也。

全く興味がなかった「下妻物語」を初めて観た時は
予想外の面白さに衝撃を受けたもんですが、
後2作はイマイチ「やりすぎ感」が否めず、消化できませんでした。
でも「告白」は素晴らしく面白かった!!

ビビットな世界を多用せずとも、インパクト大。

いつも通り鮮明なプロモーションをしておきながら、
作品の世界は全く持って内容重視。
この弾けた感じは、まさに「パチン」じゃなく「ドッカーン」です。

2/18はアカデミー賞に注目です。

「告白」が最優秀賞でありますように!!

ちなみに今の一押しは「アンチクライシスト
かの有名な「ダンサーインザダーク」の監督作品。
色々と物議を呼んだ作品ですが、やっと日本公開になりました。

今年は好きな服を着て、いっぱい映画をみようと思います。

では、お次はぷりりんさんへタッチ!

 

ガリです。

2011年ももう五日過ぎてしまったわけで
日が過ぎ去っていくのは本当に早いものですね。
今年はいろいろと挑戦したいなー何事もと思っております。

今年もランキングにご協力宜しくお願いします。
banner_02.gif
ありがとうございます!


さて、年末年始になると毎年毎年思うんですが
今年こそ 福袋が買いたい と。

でも何の福袋ってわけでもなく
服とかだと並ばなきゃいけませんし電化製品も
そんなに目立って欲しいものは別にないので
結局毎年毎年誰かが買った福袋の中身をネットで見て
値段の割に中身が伴ってない様を
見ながら笑うことくらいしかしてません。

今年こそと思っていろいろ探してみるんですが
ネットが発達した現代でも割と並んで買うってスタイルが
多いらしくネットでは先行発売みたいな感じで僕が買おうと
思った時にはもうすっかり売り切れておりまして。

仕方がないので地元の家電量販店でも見てみるかと
足を運んでみたらそこも売り切れ。まあ昼過ぎでしたし。

代わりってわけでもないんですが
いいものを見つけたのでそれを購入。

いわゆるドックスピーカーとかデジタルスピーカーとか
言われるやつなんですが
81+9fXPypXL._AA1500_.jpg

PIONEER デジタルスピーカーシステム

 

アマゾンで買えます

もともと僕の部屋にはオーディオ機器がさっぱり無かったので
ミニコンかなんかが欲しいと思っていたんですが
これはなかなかイイです。

・iPhoneiPodを接続して再生可能(充電しながら)
・CD、DVDの再生も可能
・何故かラジオ機能も
・AVケーブルにてTV接続も可能
・HDMIケーブルにてモニタ出力も可能
・USB接続でMP3プレイヤーなども再生可能

要はこれでほぼ全て満たせるのです。

で、僕が買った値段は15600円とかでした。
今はちょっと上がってるのかな?

音質も期待以上。
この価格帯ではかなり優秀なんじゃないでしょうか?

普段はあんまり気にしないんですが人が来たりすると
PCからの音だけじゃ流石に寂しいので
こういうのが一つあるだけで随分違いますよね。

しかし長らくこの辺の機器を購入する機会に恵まれませんでしたが

安い。

デフレを実感した正月でありました。

ではお次、あおリンゴさんどうぞー。
 

2011年の抱負

| | コメント(0) | トラックバック(0)

新年あけましておめでとうございます! クランキーです。
色々あった2010年。
今年も新しいことにチャレンジしていきたいと言うことで、新年一発目のブログは今年の抱負を。

その前に今年も、ブログランキングへのご協力をお願いします。

banner_02.gif
ありがとうございます!



フォント.gif

そんなわけで、今年の抱負ですが、仕事での目標は『時間短縮・効率化』です。
まあ、そんな誰もが言われるような内容だけど、これを意識して行動しようかなと。
自分はとっても怠け者で行動が遅いので、依頼されたこと、やろうと思ったことはすぐにやるということを習慣づけていきたいんです。
だって、習慣にしちゃえば毎日歯を磨くことと同じように、勝手に体が動きますもの。
まあ、こんな考え方してるから怠け者なんですけど(笑)

さらに、上記の目標と平行して、今年は本をたくさん読もうと考えています。
サボらないように、毎月社内で読んだ本の内容を時間を区切ってプレゼンすることにもなっています。
自分で読んだ内容の本を、他人に興味を持ってもらえるように話す力がつくし一石二鳥!?

そんなわけで、この目標をもって、今年一年は頑張ろうと思います。

では、次回はガリくんよろしく~!


 

Store

PR

QSBブログパーツ

2014年7月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ