パスコのミルメークパンを全種類食べてみた

| | コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは。
「名古屋元気研究所酒場」の座布団角煮が気になって仕方ない日々です。
夏は肉でしょ、女子は豚肉でしょ、ビタミンBでしょ。
そしたら角煮でしょ、せっかくだから座布団くらい大きくてもいいでしょ。
食べてみたい人も、そうでない人もランキングにご協力くださいませ。
↓↓
 

banner_02.gif

ありがとうございます。

さてさて、昨日から発売されているパスコのミルメークパン。
実は、先月サンプルをいただきました。
しかも、全種類。
うれしい。
pasco01.jpg

ミルメーク味のクリームを作り出すのに、とても苦労されたとか...
ちなみに私の時代は、ミルメークは「イチゴ」or「コーヒー」の2種類しかなかったので、メロンとバナナに関しては元の味を知らないのですが。
ともあれ、昭和コンセプト系のお店やイベントではよく目にするミルメーク。
最近はスーパーでも見かけるので、根強いミルメークファン達には馴染みの深い味わいにちがいない。

どんなクリームなんだろうか?と、断面図をパシャリ。
pasco02.jpg

メロンケーキは層になっていますが、他の種類はクリームぎっしり系です。
一番手前の黄色のマーブル模様が「ミルメークバナナ蒸しパン」。
こいつは見た目が派手です。
好きです。
タイプです。

クリームの味は、いたって優しめ。
果汁感や果肉感がないのが逆に新鮮です。
編集部ではイチゴが一番人気でしたが、給食感を再現するためにも
個人的にはコッペパンのコーヒー味を推薦します。

これらの商品は、地域限定発売。
見かけた方は、ラッキーです。
ぜひ、牛乳と一緒に買ってくださいね。

懐かしのミルメーク登場で、Quun編集部は「オレの時代の給食」「昔食べたお菓子」的な話題で盛り上がりました。
楽しい商品って話題をくれるから大好きです。大事なことだと思う、うん。
 

では、お次は「僕の時代のミルメークはリキッドタイプでしたよ」発言で周りを驚かせていた、くだくらげさんへバトンタッチです。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: パスコのミルメークパンを全種類食べてみた

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://quun.net/mt5/mt-tb.cgi/1705

コメントする

Store

PR

QSBブログパーツ

2014年7月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ