西三河のお店探し、お仕事探しはQuun Mobile(キューン・モバイル)へ!

キューン・エンタメ

「西本智実 with ミッシャ・マイスキー ラトビア国立交響楽団」 チケット絶賛発売中!


[舞台&コンサート] 2010年07月09日

「西本智実 with ミッシャ・マイスキー ラトビア国立交響楽団」 チケット絶賛発売中!

☆Comment

「西本智実 with ミッシャ・マイスキー ラトビア国立交響楽団」 チケット絶賛発売中。
今回のツアーは全国14公演!愛知県での公演は、12月8日(水)です。

【西本智実 (指揮)】
大阪音楽大学作曲学科作曲専攻卒業後、ロシア国立サンクトペテルブルク音楽院オペラ・シンフォニー指揮科に留学。チャイコフスキー記念財団・ロシア交響楽団の芸術監督兼任首席指揮者などに歴任。ブダペストフィル、モンテカルロフィルハーモニー管弦楽団、ルーマニア国立エネスコフィル、リトアニア国立交響楽団、英国ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、ラトビア国立交響楽団、ハンガリー国立歌劇場、プラハ国立歌劇場など成功を収め、現在ヨーロッパでの活躍の場を広げている。また今年には、ラトビア国立響定期演奏会、ブルックナー管定期演奏会やアメリカ公演を行う。今年9月よりロシア国立交響楽団首席客演指揮者に就任。また2011年には八王子新市民会館のエグゼクティブプロデューサーに就任する。2007年よりダボス会議を主催する世界経済フォーラムのヤンググローバルリーダーを務めている。
【ミッシャ・マイスキー (チェロ)】
48年現ラトビア共和国のリガ生まれ。66年チャイコフスキー・コンクールに
入賞。今や世界をツアーし続けるチェリストのひとりとして揺ぎ無い地位を獲得しているマイスキーは、リサイタルや協奏曲演奏活動に止まらずアルゲリッチなどとの室内楽活動も盛んに行っている。録音はドイツ・グラモフォンの専属アーティストとして数多くあり、最近は歌曲の編曲集もライフワークとして行い、数々の賞を受賞している。来日回数30回を超え、日本においても最も親近感のあるチェリストとして聴衆に愛されている。
2008年1月にはベンジャミン・ユスポフがその記念にチェロ協奏曲を献呈、作曲者自身の指揮によりルツェルンで世界初演された。

◆Data

「西本智実 with ミッシャ・マイスキー ラトビア国立交響楽団」
【 公演日程 】
2010年
11月25日(木)19:00開演(18:15開場) 京都コンサートホール 大ホール
11月26日(金)19:00開演(18:00開場) ザ・シンフォニー・ホール(大阪)
12月8日(水)19:00開演(18:15開場) 愛知県芸術劇場 コンサートホール
※ 全国14公演決定!
 香川、岡山、広島、福岡、京都、大阪、札幌、千葉、埼玉、東京、愛知、新潟、群馬、横浜
【曲目】
ワーグナー:楽劇『ニュルンベルクのマイスタージンガー』より第1幕への前奏曲
ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 ロ短調 作品104, B.191
チャイコフスキー:交響曲 第6番 ロ短調 「悲愴」 作品74(大阪公演)
ショスタコーヴィチ:交響曲 第5番 ニ短調 作品47(京都、愛知公演)
【 入場料 】
S席:12,000円 A席:10,000円 B席:8,000円 C席6,000円 プラチナ席:14,000円(全席指定・税込)
※    全席指定・税込、未就学児のご入場はご遠慮願います。

【チケットのお問い合わせ】
サモンプロモーション   
0120-499-699 (10:00?18:00)  www.samonpromotion.com




過去のエンタメ情報を見る
TOPへ戻る

>>キューンモバイルTOPへ
>>お問い合わせ
>>友達に教える
>>運営会社について
>>プライバシーポリシー


Copyright 2007-2009 PowerSource.inc