舞台&コンサートの情報一覧

世界が絶賛するサーカスが愛知に上陸!「木下大サーカス名古屋」
世界が絶賛するサーカスが愛知に上陸!「木下大サーカス名古屋」

キリンやゾウの迫力あるパフォーマンスも圧巻!

Comment

世界が絶賛するサーカスが愛知に上陸!
老舗エンターテイメント集団「木下大サーカス」の名古屋公演が2月から約3ヶ月間開催されます。

☆アクロバティックなつりロープショー
☆迫力満点の空中大車輪ショー
☆地上13mで繰り広げる圧巻の空中ブランコショー
☆世界的に珍しいホワイトライオンの猛獣ショー

など…プログラムは盛り沢山の内容。
歴史ある木下大サーカスの奇跡を是非生で目撃しましょう!

-------------------------------------------------------------------------------

【プレゼント情報】
入場招待券をペア10組20名様にプレゼント! 応募はプレゼントページをチェック!
※応募は2014年1月31日(金)まで

-------------------------------------------------------------------------------

Data

【開催期間】
2014年2月22日(土) -5月19日(月)

【開演時間】
曜日指定(詳しくはこちら

【場所】
ポートメッセなごや・駐車場特設会場
(愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2-1)

【入場料】
(自由席)前売り/大人2,600円・こども1,600円 当日券/大人2,800円・こども1,800円
(指定席)自由席代+別途料金(詳しくはこちら

【お問合せ先】
木下大サーカス名古屋公演事務局 …
TEL:052-251-0450 / FAX:052-251-0801(2/17まで)
TEL:052-382-0009 / FAX:052-382-0306(2/17から)

【ホームページ】
http://www.kinoshita-circus.co.jp/

【注意点】
・1回の公演は約2時間(休憩15分)です。※雨天開演
・都合によりプログラムの一部を変更する場合があります。
・飲食物のお持ち込みはご遠慮いただいております。(会場内に売店がございます)
・天候等の影響のために休演する場合があります。
・場内でのカメラ・ビデオ・携帯電話等、全ての撮影は禁止いたしております。

劇団Happy? 公演「ニアニアフューチャ」
劇団Happy? 公演「ニアニアフューチャ」
Comment

知立市で活動する「劇団Happy?」の定期公演の開催が決定しました!
演目は、独自のスタイルで注目を集める劇団「あひるなんちゃら」の公演「ニアニアフューチャ」。

 

西暦2018年

雪乃と野沢の女2人暮らしは5年経ってもたいして変わらない
時々関わる隣人たちと、小さな小さな小宇宙で、地味にマイペースに生きている
そこへ、あの人が来て、この人が来て、それでもやっぱり劇的な変化なんて起きやしない
…のだろうか?
起きないのか、起こさないのか

近い近い私の未来
新しいことなんか何もないけど、変化する
ニアニアフューチャ
シャベルは夢を掘るものじゃない

 

-------------------------------------------------------------------------------

入場招待券をペア5組10名様にプレゼント! 応募はプレゼントページをチェック!※応募は9/15(日)まで

-------------------------------------------------------------------------------

「劇団Happy?」とは?
知立市を中心に活動する年に1~2回程度パティオ池鯉鮒(知立市文化会館)で公演を行う。
メンバーは2~30代の社会人が中心で劇団活動と仕事や家事を両立させながら稽古に汗を流す。

ー楽しくなくちゃ意味がない!ー
お客さんも、自分達も楽しめるお芝居をみんなでつくっています。

Data

【団体名】劇団Happy?(ゲキダンハッピー)
【イベント名】劇団Happy?第15回公演「ニアニヤフューチャ」
【日時】平成25年9月22日(日) 11:00~、15:00~
【場所】パティオ池鯉鮒(知立市文化会館)花しょうぶホール(小ホール)
【料金】前売・当日ともに1,000円(※全席自由)
【演目】ニアニヤフューチャ
【作】 関村俊介(あひるなんちゃら) 
【演出】清水美穂

【チケット問い合わせ】
劇団Happy?本部:gekidan_happy@infoseek.jp
担当者携帯電話:090-4854-0337(山本)

イベント&スポット

芸術の祭典「あいちトリエンナーレ2013」
Comment

2010年に名古屋で開催され、入場者57万人を記録した芸術の祭典「あいちトリエンナーレ」が3年ぶりに開催されます。
今回は開催地区に岡崎市が追加され、西三河にお住まいの方にとってぐっと身近なイベントになりそうです。

現代アート、参加型アトラクション、オペラ、演劇、パフォーミングアーツ…

名古屋地区では名古屋駅〜栄、岡崎地区では康生町、松本町、東岡崎駅を中心に展開。
メイン会場の美術館内、ホールはもちろん、商店街、路上、ビルの壁、公園など、至るとこにアートがちりばめられます。

 

アートを楽しみながら、日常生活ではあまり意識していなかった街の魅力にも気づくかもしれません…

Data

【開催日】2013年8月10日(金) - 10月27日(日)
期間内に作品入れ替えがあります。スケジュールはこちらから

【時 間】会場によって異なります。
スケジュールはこちらから

【入場料】一般チケット1800円〜(一部無料施設あり) 
前売り券・フリーパス等あり、詳しくはこちらから

【会 場】名古屋市・岡崎市
詳しい地図はこちらから


【詳細情報】
あいちトリエンナーレ公式サイト
http://aichitriennale.jp/

【お問い合わせ】
あいちトリエンナーレ公式サイト・お問い合わせページ
http://aichitriennale.jp/contact/