愛犬アミ、世界で一番愛した君へ

愛犬アミ、世界で一番愛した君へ
Comment

母親は犬のブリーダーをしていたが、興味がなかった私。
あるとき、恋に破れて心にぽっかりと隙間が出来た時、産まれたばかりの子犬に出会った。その名は「アミ」………。
新米ブリーダーと愛犬アミの12年の笑いと絆を描いた10月に発売されたばかりのコミックエッセイです!
コマ割りされたクセのないタッチの絵から出てくる「アミ」との思い出の数々。。
ラストは涙なしではいられません!

わんこ好きのあなた、動物と生活しているあなたへ…!
共感せずにはいられないこの本で笑って涙してください♪

-------------------------------------------------------------------------------

「愛犬アミ、世界で一番愛した君へ」を5名様プレゼント!
応募はプレゼントページをチェック!

-------------------------------------------------------------------------------

Data

2013年10月、全国の書店にて発売。定価1,050円(税込)
発行元:株式会社文芸社